インスタグラムの検索方法まとめ!気になる情報の探し方

2018.09.07


インスタグラムやツイッターなどのSNSを使って情報を探す人が増えている今、「情報がありすぎて、どうやって“知りたい情報”を検索すればいいのかが分からない…」そんな風に悩んだ経験はありませんか?

そんな中で、上手にインスタグラムを使いこなす若者たちは、試行錯誤を重ねながらも次々と新しい情報を拾っては毎日のように情報発信をしています。今回は、そんなインスタグラムで“知りたい情報”を知るために行っている『検索方法』をインフルエンサーにヒアリングしてまとめました!





検索方法1.インスタグラムの検索方法といえば、王道のハッシュタグ検索!


インスタグラムで行う検索方法として多かったのは、王道のハッシュタグで検索する方法。検索エンジンで調べものをする時と同じように、【ランチ】【ファッション】【クリスマス】など調べたいキーワードを入れて検索します。

ハッシュタグで検索をした際、該当ハッシュタグの投稿数が表示されるようになっているのですが、あまりにも投稿数が多くて自分の探したい情報が探しにくい場合は、【渋谷ランチ】のようにワードを絞って検索をすると良いでしょう。

また、インスタグラムは検索窓にひとつワードを入れると、類似ハッシュタグがいくつも出てくるようになっています。こうした機能により、さまざまなハッシュタグから自分の好きな情報を探すことが可能です。






検索方法2.『行きたい』を探す時はスポット情報から検索する方法が便利!


ふたつ目は、スポットの情報から検索をする方法です。自分が気になっているお店や友人の投稿から気になった場所が見つかったら、位置情報をタップするだけで該当スポットの投稿を見ることができます。

また、気になっているお店の名前や場所の名前を検索した場合にも、その場所に行った人たちの投稿を一覧で見ることができます。


こうしたスポットの検索は、ハッシュタグ検索と掛け合わせて使う方法も便利です。例えば『渋谷ランチ』でハッシュタグ検索をして気になったお店があったときは、そのお店の位置情報をタップ または スポットで検索すると、そのスポットの位置情報を登録した投稿が出てきます。

人気のスポットにはこうした位置情報をつけた投稿が多く見られるので、そうした投稿を参考にしてその場所に訪れる人たちが後を絶ちません。






検索方法3.好きなアカウントがフォローしているアカウントから検索する方法!


実はインスタグラムでは、そのアカウントが『どんな人をフォローしているのか』『どんな人にフォローされているのか』を見ることができます。この機能を検索として使うインスタ女子が多いということが今回のヒアリングで分かりました。

では、この検索方法がどのように使えるのかというと「自分の趣味・趣向に合った人がフォローしているアカウントは自分との趣味・趣向も近い」ということ。例えば、ペットであるウサギを投稿している人は、同じようにウサギの投稿をするアカウントをフォローしている傾向があるのだとか。

なるほど。これはインスタグラムで検索をする上でちょっとした裏技になりそうです。





まとめ


いかがでしたでしょうか?王道の調べ方からちょっと変わった調べ方まで、その検索方法は実にさまざま。他にも最近では、普段自分が見ている投稿に基づいておすすめ投稿が表示されるようになっているようです。

日々増える投稿数に付随して、検索方法も改善されているインスタグラム。人によって価値観も好みも違うからこそ、自分の好きな情報を受け取れるようにカスタマイズすることができて、とても便利ですよね。そんなSNSを代表するひとつのツールとして、今後もインスタグラムはますます幅広い層に使われていくツールになっていくのではないかと考えています。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



>>インフルエンサーと企業を繋ぐマッチングプラットフォーム「SPIRIT」
全国2万人のインフルエンサーが登録する国内最大シェアを誇るインフルエンサーマッチングプラットホーム。約1400社がSPIRITをご利用頂きインフルエンサーマーケティングを実践頂いております。


>>インフルエンサーによるインスタグラム運用代行サービス「PRST」
SNSへの投稿で”共感”を集めるインフルエンサーが、企業のインスタグラムアカウントのプロデュースを行ないます。


CONTACT/プライベートご相談会

SNS、インフルエンサーマーケティングについてお悩みやご質問はありませんか?
お電話、または下記のボタンから無料プライベートご相談会を承っております。お気軽にお申し込みください。