〈WWD JAPAN連載〉お父さんのためのインフルエンサー・マーケティング講座 第5弾!

2018.04.02

WWD JAPANにて連載する「WHAT’S INFLUENCER MARKETING? お父さんのためのインフルエンサー・マーケティング講座」第5弾が掲載されました。インフルエンサーという言葉は知っているけど正直よく分からないし、ちょっと怪しいとさえ思っている。そんなアナタのために、インフルエンサーに特化したマーケティングを実践する LIDDELL代表取締役CEO福田晃一が分かりやすくインフルエンサー・マーケティングのイロハを解説します。

第5回のテーマは、「今知っておくべきマイクロ・インフルエンサーとは?」

 私たちがマイクロインフルエンサーと定義するのは、5,000〜10万のフォロワーを抱えるアカウントです。弊社がおこなった調査では、フォロワー数6,000〜3万のインフルエンサーは、その数とエンゲージメントのバランスが最も優れているということが分かりました。通常、エンゲージメント率はフォロワー数が増えると反比例するかのように低くなるのですが、フォロワー数が6,000〜3万のレンジに限ると、その現象は劇的に緩やかなのです。そこで今回の「WHAT’S INFLUENCER MARKETING? お父さんのためのインフルエンサー・マーケティング講座」第5弾では、実際にマイクロインフルエンサーにはどんな人がいるのか?最も多い「ファッション」から「ビューティー」「デリ(飲食系)」「トラベル(旅行系)」に今回は「メンズ」を加え、今知っておくべき人気インフルエンサーをご紹介しています。


CONTACT/プライベートご相談会

SNS、インフルエンサーマーケティングについてお悩みやご質問はありませんか?
お電話、または下記のボタンから無料プライベートご相談会を承っております。お気軽にお申し込みください。